株式会社TOK

TOKのチカラ

TOKのチカラ

開発力・技術力があります!

先進の設計環境と独創的な発想を発揮。 「ベアリングは金属部品」という概念を最初に覆したのは、私たちTOKです。 それ以降、プラスチックベアリングで培ったノウハウをもとに、既存製品からプラスチック製品への転換による機能強化(摺動性、安全性、衛生性)、コスト削減を目標にさまざまな研究開発を行っております。またプラスチック製品の製造において重要な工程の一つである金型の自社製作、「安かろう、悪かろう」を許さない開発体制の中、これまでの経験から培われた独自の評価、自ら開発した評価用試験機を駆使した、確かな品質管理を行っております。

提案力があります!

多彩な産業ニーズに対応するVAノウハウを駆使。 TOKでは、幅広い産業界のお客様とのお取引を通じて培われた豊富な知識・ノウハウを活かして、当社ならではの新しい技術やサービスを企画・提案させていただきます。課題の内容によっては、当社の製品群を使用しない、機構設計、新規機能部品の提案も行っており、様々なお客様から好評を頂いております。

生産能力があります!

成型・加工・組立工程の自動化、効率化を推進。 TOKでは、「優れた製品を生み出す環境づくり」をテーマに、生産設備、生産方法の改善・充実に努力しています。厳しい品質管理と、ベアリング・ワンウェイクラッチ自動組立機をはじめとして、自社での樹脂部品成形や切削加工を支える最新鋭の生産設備が組み合わさることで、信頼性の高い効率的な生産体制を構築しています

ページ先頭へ戻る